本文へスキップ

建築施工管理技士の資格取得を目指すサイト

建築鉄骨製品検査技術者/建築施工管理技士

建築施工管理技士 講座

建築施工管理技士 通信講座

建築鉄骨製品検査技術者

■資格内容

計画立案から合否判定まで 
日本鋼構造協会・建築鉄骨品質管理機構が定める資格。製品検査技術者は建築鉄骨の一般的検査内容のうち超音波探傷検査以外の検査について、超音波検査技術者は建築鉄骨溶接部の超音波探傷検査について、計画立案から合否判定まで行う。


■取得方法

試験に合格後、登録する


■詳細情報
受験資格: 製品=鉄骨に関わる5年以上の実務経験がある者、鉄骨製作管理技術者資格取得者、(社)日本溶接協会のWES資格取得者。
超音波=(社)日本非破壊検査協会の超音波検査技術者資格を有し、かつ鉄骨溶接部の超音波検査の実務経験1年以上の者。
試験科目: 学科(鉄骨構造など)、実技(製品=製品精度検査など 超音波=距離振幅特性曲線など)
試験日: 学科7月上旬 実技9月〜12月
試験地: 仙台、東京、名古屋、大阪、福岡
受験料: 学科=10,500円 実技=製品26,250円、超音波29,610円
合格率: 製品88.8%、超音波60.1%(平成21年学科)


■問い合わせ先
(社)全国鐵構工業協会
住所:〒103-0026 東京都中央区日本橋兜町21-7 兜町ユニ・スクエア
TEL:03-3667-6501